ユーザ用ツール

サイト用ツール


サイドバー

メニュー

掲示板

ギルド

基礎知識系まとめ

職業ガイド

スペックアップへの道

ダンジョン攻略

クエスト系

データ系

その他

リンク

wikiについて

更新履歴

job:hellowork

ハローワーク

前置き

エアプも含まれてるラテール職業案内所
基本的にはどの職業も総合的な強さはあんまり変わらないです
以下はあくまでも新規に向けた使用感…のつもりで

大型アップデートで大胆過ぎる調整が毎度入るため、更新追い付いてないこともある。
ここに書いてあることを真に受けて損しても苦情は受け付けません、自分の目で確認した方が早い
職多すぎて全部確認してられないし書いてる内容も贔屓目入ってる部分もある

職業ツリー

スキル動画

ようやくやる気になったので日本版で全職業撮影しました。
以下のプレイリストからどうぞ!

https://www.youtube.com/playlist?list=PLdv20iXa0WaZIzoDJtr8GY23F8MYQS5gY

で、何が強いの?

毎度アップデートの度にいずれかの職が魔改造されるのでもうよくわからん。
全部試すにも多すぎて試しきれないし、人によって評価が思いっきり変わるのでどうしようもない

とりあえずガチ新規でこだわりが無いのならこの職業が無難

メインクラス
・フェイタルブレイド(普段使い/金策用)
・ホーリーセイバー(高難易度)
・グランシンフォニア(支援用)

サブクラス
・スターシーカー(低~高難易度から金策までコンテンツ全般)
・ローグマスター(高難易度)

みんな大好き職業ランキングはここのコミュニティ
韓国版ラテールのユーザー投票結果が毎月発表されてるっぽいので頑張って翻訳してください。

各職業の最終調整日

メインクラス

キャラクター作成時に選択する、作成後の変更はできない

デストロイヤー

使用武器:槍、両手剣

良くも悪くも安定してる職業、弱くは無い…けど目立つこともあんまりない
なんかちょこちょこ上方修正されることが多いその割にはあんまり上位に来ない

それでも調整の結果、両手剣は範囲狭いもののクールタイムや硬直が短くスキルの連発がしやすい
槍はデタラメな攻撃範囲の広さでテキトーに振り回しても攻撃が当たりやすく雑に戦いやすい
インフィニティスキルが槍も両手剣も全職業随一のカッコよさを持っている

扱いやすい職業とはなったが、デストロイヤー以上に強い職業がいくつもあるので大体中の上くらいに落ち着いただろうか

フェイタルブレイド

使用武器:二刀(双剣)

二刀流スタイルで激しく敵を切り刻む職業
武器の見た目とは裏腹になんか剣気みたいなのを飛ばしてリーチ外の敵もぶん殴るデタラメな攻撃範囲をしている

CTが発生せず、移動術としても使える飛天乱舞、移動せず定点で殴る無双乱舞の使い分けで戦うのが基本
この二つは4回発動することで1ループし最初のモーションに戻る
他に特筆する点としては豊富な移動術、ヤケクソな攻撃範囲、バックステップ+バインドの逃げ打ち、短CTシールド、不死。無敵は?

シールドはあるものの、無敵を持っていないので脳死棒立ちしてるとエンドコンテンツの超火力であっさり死ぬ
引き撃ちや足止めが優秀なのでスキルの動き方や特性はしっかり理解したうえで被弾を抑えるようにうまく立ち回ろう

シールドの効果時間とCTはほぼ一緒のため、耐久が間に合うなら常時シールド貼りっぱなしで格下狩りが捗る
ただしCPがコンボ切れるとリセットされるのが地味に辛く、シールド貼ってから突っ込むといったことができない
コンボ切れるとCPリセットされる仕様もういらなくない?

飛天乱舞の特性により雑魚程度なら移動しながら切り捨てられるため
Ely金策タイムアタック最強職(移動狩り爆速)にもなった
無駄に広いイミルを誇張無しに他職の半分以下の時間で爆速周回できるくらい移動が早い
Ely獲得量をある程度積めているならルーインウォーカーより優先してもいいかもしれない

初心者から上級者まで使い手を選ばないと思う個人的な感想
以前のような簡単さは無くなって扱いは多少難しくなったが
それでもワンボタン押しっぱなしで何とかなる面もあるので操作はまだまだ楽な方である

昔のSPAとレジェンドの無敵&吸血は没収されました。
その頃の記憶ある人が再度やる場合はもはや同名の別職業と思っておいた方がいいよ

ホーリーセイバー

使用武器:片手剣、鈍器、盾

きた!盾きた!メイン盾きた!これで勝つる!
挑発と自前の硬さ、デバフ、防御スキルにより道中雑魚のタゲ取りや対ボスで非常に輝く。
ラテール自体はタンク職の概念薄いものの、挑発維持ができる盾がいると他の人は非常に戦いやすくなる。

被弾することで相手のダメージ軽減率を下げる防御デバフを持ち、
最近のボスに対してはこのデバフの有無でかなり与ダメージが増える。
端的に言えばラテール随一のボスキラー

防御力を火力にできる自バフがあるので、現在では防具の持ち替えを用意することも考慮の余地がある
武器枠が片手持ちのため武器と盾で2ヵ所強化進めなきゃいけないので一本で済む職種より強化に掛かる手間が多め

ソロでも強いがPTプレイにおいてその真価を発揮する職であり、
前述の防御デバフはもちろんの事、PTメンバーにバックアタックを取らせたり、
安全にスキルを乱発させやすくする等、PT全体の火力をかなり底上げできる。
改変された覚醒ⅡによりPTシールドをばら撒くこともできるようになった

ちなみに片手剣専用ではあるがPTバフも持っている
ただし、挑発の維持とPTバフを両立する場合には鈍器の持ち替えが必要になり操作難易度が上がる

以上からやや育成難易度や敷居は高めとなっている。

ずっと日の目を見ず扱いづらかった職ではあったが、改変後は韓国のユーザー投票だとかなり上位に来るようになり大出世した模様(鈍器聖のみ)
実際持ち前の硬さによりかなり安定して戦えるため高難易度IDの適性は非常に高くなった

現在では色々な要素も追い風となり鈍器にとんでもないビックウェーブがきてる。
片手剣は逆にこのビックウェーブに乗りきれなかった感が否めない
これを参考に~って人は鈍器選んでおくといいかも

セフィロト

使用武器:ナックル

攻撃スキルの種類が非常に多く、ゴリッゴリにアクションするスキルも多く一人だけ格ゲーをやっている。
スキルによって立ち回りをカスタマイズでき、スキル振りも複数通りあって正解は存在しない
その為スキルビルドを自分で考えて戦える人向け、考えたくない人には向かない
攻撃しながら移動するスキルが多いので立ち回りのレベルも高め

使うスキルが非常に多いためクイックスロットが爆発するのでゲームパッド勢はかなりカスタマイズが必要
1個1個のスキルモーションも軽いため操作がかなり忙しい
ポテンシャル自体は高く韓国のランキングでも低くはないので玄人向けの職業となっている

アークメイジ

使用武器:杖、オーブ

王道を行く魔法職の一角

職調整で多くのが改変され、多くのスキル削除と手数が大幅増加。
4属性の取得に制限がなくなり、スキル回しも昔より大幅に楽になった。

有能な設置メテオを獲得し、メイジを代表するスキルのファイアウォールはバフ制になり低スペPCでも繋がるようになった。
PTバフがウィンドウォークのみになったが相変わらず全職種トップの移動速度補正は健在。と、属性値上昇
100%スタン技とシールド(約8秒毎使用可能)、スキル取得状況によってはHPの割合回復が追加され耐久も上昇

鈍足(実質拘束レベルの鈍足率)、無敵(4秒/約30秒毎)、スタン(長射程)、シールド持ち、設置持ち
属性ごとにHP割合回復、CT1秒減少効果、タゲ数上昇、確率による追撃スキルの発生とそれぞれ持つようになり
スキルの回し方により様々なことができる本当に魔法職感あふれる職業へ。詰め込み過ぎじゃない?

魔法職の中では現状一番バランスが良いと言っても過言ではなく、
タゲ数は11~13まで伸ばせる事、設置鈍足で敵を足止めしつつ一方的に殴る等、対多数での戦いを得意にしている上
シールド、カウンタースキル、比較的長い無敵スキルを持ち、対ボスにおいても強さを発揮できる柔軟性も◎
ただPT向けというよりソロ向けな所がある。WWのPT貢献は高いが・・・・
色々ヨイショしたけどスキルが全体的にもっさりとしているので
単純なDPSの比較においては魔職の中では中間。

グランシンフォニア

使用武器:ギター

ラテールでは数少ないバッファー兼、唯一のヒーラー職
自分含めたパーティーメンバーへかけられるバフが非常に優秀であり一家に一人は欲しいレベル
バッファーとは言うけど戦闘面も弱いわけではないので自分が先頭に立って殴ることも可能、たださすがに両立は無理だけど・・・

PTへのバフは全て取得した場合
・命中率20%(集中)
・全ステータス10%(戦場)
・最大HP5%(精霊)
・最大ダメージ165%(オーラ+和合+ハーモニー)
・最小ダメージ40%(オーラ)
・クリティカルダメージ30%(和合)
・打撃時5%で追加ダメージ発生(コンビネーション)

これらが1時間上がる、うーん強い!w

更に攻撃を捨てて支援に振り切った場合は
・0.5秒間隔でHP10%回復、2秒間ダメージ減少10%(支援悪魔)
・20秒間 一般/ボス支配力5%(支援メガデス)
・3秒間50%のPTシールド(支援華美)
・短時間のPT無敵(支援楽聖)

と非常にガッチガチで優秀な支援を行うことも可能になる
ただし支援に振った場合、メモリアルのカズノ欄においてメガデス、楽聖のスキルレベル+の有無が
非常に大きな差になってしまう点には注意。
必須とまでは言わないが+0と+5の差があまりにも大きいので可能ならば取っておきたい。

戦闘方面は悪魔の声の持続ダメージが没収されてしまったが短モーションの扱いやすいスタンスキルに変化
悪魔の演奏に負けてた楽聖のメロディーは設置化して本気を出し、エレクトリックショックも打撃+設置召喚
硬直が全体的に減りスキルが非常に回しやすくなったので戦闘方面もかなりガチで強くなった
弱点は相変わらずタゲ数の少なさ(主に主力の悪魔の演奏だが、8はあるので最低限はある)

支援に徹するか火力で貢献するか、どちらも充分な貢献になるので悩ましいところ
スキルページの切り替えを利用し場面によってスタイルを使い分けよう

ウィンドストーカー

使用武器:短剣&幸運盾、弓、石弓

武器の選択肢が多いためいつの時代も安定して強い職業、というかどれか弱体化しても他の武器種に逃げれるので環境変化に強い
度重なる職業調整入って強弱が入れ替わってるが、それでもどれかしらの武器種が上位層に君臨していたのは過去の話だった

現在は戦闘方面というよりはユーティリティ方面が強くなり、全職業で唯一スキルでEly獲得量とアイテムドロップ率を上げられる
固有のパッシブやバフと装備でEly最大315%、アイテムドロップ率最大112%にもなり金策や図鑑集めで非常に輝く。フェイタルブレイドでいいけど
他の職にはないウィンドストーカーだけの効果なので作っておくと何かしら役立つ場面もあるかもしれない。

戦闘方面は石弓のモーションリニューアルに伴い、毒塗りと確率C4召喚が没収されてしまった
短剣と弓は火力上がったものの旧式モーションなので、C4没収も相まってリーチを誤魔化せずや硬直もかなり辛い
耐久力もそんなに高くないので平凡化してしまったか?

各武器について簡単な説明

フライシュッツ

使用武器:二丁拳銃

二丁拳銃だけでなくガトリング砲とかミサイルとか銃火器をなんか色々持ち出して戦う職業

かつて銃×と呼ばれた面影はもはや一切無く時代に合わせた改変により非常にバランスよく強化されている

懐かしの前座りループが1ボタン化、CT長い移動術と呼ばれていた旧ファントムバーストが使用時無敵を引っ提げて帰還
優秀な後退スキルや拘束を多く持つためリーチの長さを生かした引き撃ちが強い
短いモーションに対してHIT数も詰め込まれておりなんかやたらと火力が出ている…気がする

最上位とまではいかないけど非常に扱いやすくなったんじゃないでしょうか

マニピュレーター

使用武器:MG

ロボットに乗り(?)通常攻撃を主体として戦う職、ロボットによって通常攻撃コンボが変化する風変わりな個性がある
通常攻撃もスキルもとにかくメカメカしいのでそういうのが好きな人は良さげかもしれない

性能面は最近のお決まりの出る杭を打って思考停止火力アップする調整により平凡化しました、以上。

攻撃時確率で発生するファンネルによる攻撃補助
設置でCTが短くHIT数も多いインフィニティスキル
他職より高めのHP補正、被弾時確率でシールド発生するスキルが追加

辺りはメリットとなるだろうか?
ロボットを扱う見た目上やっぱりモッサリしてるのであんまり小回りは効かないかも

ソウルテイカー

使用武器:ソウルストーン

闇の炎に抱かれて消えるキャラ

職の仕様として赤、青、黒の3色ソウルスキルを切り替えて戦闘を行う職業である。
雑魚敵やボスを召喚して攻撃したり、スキルを借りて攻撃する1種の召喚職的な感じ

形態(色)を切り替えた後、形態に対応したスキルを繰り出して戦う
同じスキルでもCTが形態ごとに別管理だったり、特定の形態専用スキルだったりする。
それぞれの形態の切り替えは手動と操作難易度はそこそこ高い。

レジェンドスキルの仕様により主要攻撃スキルのSlvが大幅アップ、攻撃時の魂召喚による火力補助
ダークソウル時大120/小120、20秒クリダメ200%、19秒大56%とアークマスター以上の自己バフにより非常に高めの火力水準を持っている

ダークソウル形態のスキルは全て設置化、レッドソウルの短いCTとHIT数増加、ソウルシールドのソウル条件削除など
前ほど頻繁に切り替える必要はなく単一のソウルで戦い続けられるようにもなって操作はだいぶ楽にはなった

欠点としてスキルモーションは改変されてない旧式モーションののままであるため
攻撃範囲が他職の半分以下と非常に狭く、前後の硬直もかなり気になるレベルで非常に戦いづらい
ダークソウルやインフィニティの溜めモーションは今の時代だとただの欠点でしかない
かなり慎重に立ち回らないと攻撃を簡単につぶされて何もできない事態が多発する

今の段階でこの職業を選ぶのは修羅の道だと思った方がいい

アークマスター

使用武器:マナカード

通称光札や遠札とか呼ばれる。

魔法の力を乗せたカードで殴ったりボスを召喚して戦う
7種類のボス(設置)とぶっ飛んだバフ効果のインクリーズ、他職よりCTが半分くらい短いインフィニティスキルが特徴
定点からの固定砲台なら正直どの職よりも手数と圧倒的な火力を叩き出せる

地味に札関連の修正が入るたびに強化が入ってる職種

なんか韓国だと魔職最後の希望とか言われてるらしい
実際その評価に見合うだけのポテンシャルは持っていて、固定砲台としては右に出る職はない
ボス設置7種がどれもよく分からない密度の超火力を叩き出す
事実上、魔職の中ではトップクラスのDPSを誇る

欠点は
・最大最強のスキルであるインクリーズが若干癖を持つスキルである事
・ボス設置スキルが7種類ある事と、インクリーズ状態で使わないとインクリーズの効果が乗らない※
・インクリーズを必要以上に連打しすぎるとカードが枯渇するので、若干カード管理が必要な事
・通常スキルはタゲ数が少ない為ボス設置も使うのでスキルの個数が尋常じゃなく多くクイックスロットがとにかく爆発する事
ゲームパッド勢はかなりカスタマイズしないとろくに操作できないし凄く複雑になってしまう
とにかく慣れないと最大限に職性能を生かせないのが欠点
※札の召喚に関わらず、設置スキルは使った瞬間のステータスを参照するため。
 これを徹底できるかが遠札のキモ。
 ちなみにその他の攻撃スキルは途中からでもインクリーズの効果は反映される

と、色々言っててもインクリーズが度重なるアプデでかなり楽に維持・切れにくくなっていて
カード管理自体も簡単に回復できるので実際には割かし適当にやってもかなり強い

フォースマスター

使用武器:マナカード

通称闇札や近札とか。

魔法の力を乗せたカードと一緒に近接格闘を繰り出す、魔法職とはなんぞや
動きに磨きがかかり魔法版セフィロトともいえるレベルの進化を遂げた
アークマスターと同じく他職よりCTが半分くらい短いインフィニティスキルを持つ

任意で出せるボス設置は没収されたものの
通常スキルやレジェンドを繰り出すとそこそこの確率でボスが召喚されるようになった
このため、運次第ではラテール全一のDPSを叩き出すことも夢じゃない
他にも近接格闘する分CT短い非常に優秀なシールドスキルを獲得

スキルモーションが短いものが多く、操作はやや忙しいが
アークマスターよりは操作が簡単でお手軽に火力が出せる
こっちはこっちでアークマスターと遜色ないポテンシャルは持っていると思う

欠点としては、ボス設置が確率なのでミステリーカードの機嫌が悪いと火力が悲しいことになる
割とボス設置依存なところがあるのでLv210でスペードカードを習得するまでは結構辛いかもしれない

また、割かし殴り合い前提としているので引き撃ちのような戦い方が苦手

ブラックソード

使用武器:黒狼玉

・支援スキルと設置で中距離で戦う玉
・高機動力と手数でインファイトする刀
の2種の戦闘スタイルがある
スキルページの切り替えを利用すると玉と刀を両方使用することができるので
ソロなら刀、PTなら玉で支援といった使い分けができる

・玉形態
主な役割はバッファーであり、PTメンバーを支援することに重点を置いた性能となっている。
グランシンフォニアのバフとは使い方が異なり、領域バフはON/OFFの切り替えが可能
ONにすると同MAP内にいるPTメンバー全員に効果がある、別なMAPにいるメンバーには効果が無い

バフの内容はグランシンフォニアに負けず劣らず非常に優秀なためPTに一人いると助かる職業であるが
前述の通りバフかけて終わりではなく付いていく必要があるためサブ垢での運用はしづらい

戦闘方面は、設置主体で混乱とバインドにより逃げ撃ちがしやすい
最低限必要なHIT数タゲ数は持っているため一人でも困らない程度の火力はある
付いていくだけのバフ人形とはならず人並に戦闘もできるようになった

低火力から並火力になった程度なので安定はしてるが飛びぬけて強いというわけではない
支援職でありバフはかなり優秀だからまぁ仕方ないか?

・刀形態
自キャラの身長より長い刀を振り回してインファイトする型
バフは使えなくなるが、その分攻撃スキルが強く玉形態より火力が出せる

様々な影剣術を自由に組み合わせて立ち回りや戦い方を自由にカスタマイズできる。
説明に記載は無いが、影剣術は攻撃する毎に30%の確率で影刃が召喚されるようになった
運次第にはなるが影刃が召喚されまくった場合のDPSは目を見張るものがある

・共通事項
玉でも刀でも野生の本能というPTにかけられる移動速度バフ(70%)を持っている
ただPTにアークメイジがいる時はウィンドウォークを上書きするため使用を控えよう。っていうか使用しちゃダメ
ちなみにウィンドウォークを上書きしてしまうとPT全体の速度が14%減少しアークメイジ本人の属性値も下がる

デミゴッド

使用武器:マジックロッド

近距離の肉弾戦と、中距離の魔法戦が一定時間ごとに切り替わる情緒不安定なキャラ

他の職と異なり、デミゴッド特有の仕様がいくつかある。
・武器は最初から持っているものを強化して強くしていく
・エンチャントは5種類で付く数値も固定
・強化やエンチャ失敗しても破壊されない
・強化が進むごとにエンチャの最大レベルも上がる

数値参考

手数少ないが高威力で全スキル2連打できる憤怒モードと、手数や設置多いが威力少し下がる神聖モードがある。
一定時間ごとに自動的に切り替わり任意でのモード変更はできない。
モード変更時は10秒間特殊なバフが付与される。
モード変更されるとスキルの使用感もがらっと変わるのでちょっと慣れは必要。

インファイトしたり魔法打ちまくったり動きは結構派手
範囲の広さは普通だが、火力の上方修正により高めの水準の火力を持つようになった
ジャンプするとくるっと回ったり4次職になると羽が生えたり割と見た目にこだわって作られた職業である。

欠点として・・・
武器強化は破壊に悩む必要がなく高数値確定のメリットの裏に、段階飛ばし不可で素材集めを自分でやらないといけない
スキルのターゲット数が若干低め、覚醒とレジェンドを取得するまでは少し辛いかも
モード変更が強制なので不意に変わると出したいスキルが出せない状況も多々発生する。憤怒モードいらなくね

アグニ

使用武器:ギガントポール

でかい武器を振り回して戦う力強い職業

防御力の補正が非常に高く耐久力は高め、防御力依存で一定時間ごとに貼られるKB無効のバリアが特徴
そのバリアが非常に優秀で
・防御力の100倍の数値までのダメージを無効化
・(ほぼ)KB無効化
・バリア展開中は支配率と貫通力UP
・バリアは破壊されない限り永続
・破壊されても20秒で自動再生成されて、再生成時2~3秒間無敵バフも発生。
と、効果を羅列すると強い。絶対に強い。

ただし現実にはシールド中は防御力と抵抗力が0になり、軽減されない大ダメージでバリアが削られ
数の暴力を前にしてはものすごい速さでバリアが削られ、結果的には敵の群れに突っ込むと数秒でバリアは破壊され
バリアをもってしてもKBを無効化できない攻撃も存在する。
と言った感じに普段の使用感ではバリアが脆すぎて長所を生かしきれてないと感じてしまう事も。

が、それは対雑魚戦でのアグニの印象であり、本来のアグニは対ボス戦を強く意識した職業なので
ボスに対する特攻力(支配率やボス追加ダメージ)が非常に高く、ボス相手にはバリアの特性を生かし獅子奮迅の活躍が可能

特殊使用中だけだったラバウェーブとラバハウンドはスキルの基礎効果に移動し常時発動する効果となった
攻撃と同時に発動する上記設置効果で長めのモーションの隙と少ないHIT数を埋めるように補っている

見た目とは裏腹に小回りも意外と効く感じで安定して強くなった
ようやく他職と比較できるような強さを得たね

デミゴット武器と似たような立ち位置で、アグニ専用の精霊石を持っている
通常の精霊石より遥かに強い性能を持ちエンチャや強化が失敗しても破壊されない性質を持つ
ただし強化が進むごとにエンチャ成功率も強化成功率も極端に低くなっていくのでElyを多く消費するのは欠点である

ダークチェイサー

使用武器:チェーンソード

某ガ〇アンソードをスタイリッシュに振り回す超エキサイティン!!!な職業

スキルを使用するとチェーンゲージが貯まり、ゲージを消費することでチェーンスキルが使用できる
特にこのチェーンスキルのダメージ倍率が非常に高く、とにかく派手なダメージを気軽にぶっ放していく
通常スキルも他の職業と比較しても上位の水準でまとまっており1発1発の威力はずば抜けている
他の職を見てからダークチェイサーを扱うとこんなにダメージ出るの!?ってなること請け合い

不死はあるけど無敵系を持たず、ダメージ減少等もないので本体の耐久力は割と低め
その分機動力は高いので被弾を抑えるように打ち逃げしながら立ち回ることはやりやすい

まぁ耐久力の低さによりテクニカルな立ち回りをしないとあっさり死ぬのと
ダメージ倍率がぶっ飛んでいるスキルはHIT数が少ないのでDPS自体は高くない
この特性上青ダメージが1回でも出るだけで高くないDPSがさらに悲しいことになるので
積みにくいクリティカル確率をしっかり積み込まないとスキル性能を全く生かせなくなる

序盤はCTを気にしなくていいカリオン剣術だけでさっくさく進んで楽しいけど
難易度高いIDへ通い始めるにつれて扱いづらさが目立ってくるかもしれない

シャドウウォーカー

使用武器:マジックランス

槍を使うけど魔法職
マジックランスはデミゴッド武器と同じ強化仕様となる
・武器は最初から持っているものを強化して強くしていく
・エンチャントは5種類で付く数値も固定
・強化やエンチャ失敗しても破壊されない
・強化が進むごとにエンチャの最大レベルも上がる

職の特性として、時間経過で暗黒ゲージとイモータルゲージがチャージされる
暗黒ゲージを消費するとシャドウナイトに変化、一部スキルが強化されステータスが上昇する
イモータルゲージは100%溜まっている時に死亡するとその場でペナルティ無しで復活することができる

新職業らしくエフェクトが派手で攻撃範囲が広く火力は割と高め。属性値を積むとバカみたいな威力がでる
優秀なパッシブも多くカタログスペックは高い。けど動作は重いのでDPSまではカタログ通りとはいかない(通常モードは)
シャドウナイト化するとなんかもう威力もヒット数も何もかもインチキくさい性能と化す

シャドウナイトモードになると武器がゴツくなり羽も生えてオーラを纏いだすので
ファントムメイジとは別の方向で厨二病を刺激してくるような格好良さがある

スキルがジュエルスターのようにもっさりしており、前に突っ込むスキルが多い
後退できるスキルが非常に優秀なのと足止めができるスキルもちゃんとあるので
それらも使わないとエンドコンテンツではもっさりモーションであっさり死ぬ
シャドウナイト化はKB無効、10秒間は不死化可能、スキル性能向上とアホみたいに強くなるけど
持続時間が短いので使いどころが難しい(4次職でパッシブを取るまでは10秒、パッシブ取って30秒)

デミゴッドと同じく武器の強化は段階飛ばし不可だが緩和対応はしっかりされているので
ネックは素材集めを強制させられること(と言っても必要数も成功率も緩和対象)

昔と違い、新職だからぶっ壊れってパターンじゃなく
枷をしっかり利かせているので素直に†最強†とは言い難い職

シャドウナイトモードがもっと持続時間伸びるか暗黒ゲージの回復がもっと早くて何度も変身できれば
自信を持ってオススメ!と言えたが今の時点では色々と惜しい感、もったいない

サブクラス

2回目の転職を済ませて3次職のLv140になるとメニューから選択可能となる
基本的に選択は1回のみで気軽な変更は出来ない
「サブクラス変更券」があれば一度決定後も変更が可能。
ただしイベント等でしが入手ができない貴重品。
また、レジェンドクエストの進行具合や覚醒・レジェンドスキルレベルは初期化される。

ハイランダー

使用武器:スパイラルソード

手裏剣のような何かデカい武器をぶんぶん振り回したり投げたり飛ばしたり

確定クリティカルの非常に優秀な設置、移動術(バックダッシュ)の機動力が素晴らしく
スキル自体は多少もっさりしているものの、気にならないくらいには動かしやすい

1発1発のダメージは低めだが、手数が多いため見た目ほど火力は低くない
無敵やシールド等は持っていないものの、2連バックダッシュの機動力による逃げ打ちと
手数による足止めがかなりうまくかみ合ってバランスはかなり良い方だと思う。

ソードダンサー

使用武器:飛燕剣

スキルモーションの見た目に全振りしており、名前の通り踊るように戦う職業
某慢心王のように空中から多数の剣を召喚したりする
踊り方が一部ではオタ芸とも言われているとか

非常に範囲広い設置2種(覚醒含む)とシールド付きスキルはあるので悪くは無いんだけど
総合で見ると飛びぬけて強いわけでもなく、かと言って弱いかと言われるとそんなこともなく
よくわからないけどなんか普通レベルで収まっている

ダークナイト

使用武器:ガントレット

\ 最強パンチ!👊 /

Q. 最強パンチって?
A. ああ! パッシブスキルの名前が冗談抜きで「最強パンチ」であるから

最強パンチさんマジ最強
盾を捨て身を削り己の拳で盛大なクロスカウンターをぶっ放す

通常スキルが脅威のターゲット13で集団戦が得意(他職は10が一般的)
非常に短いCTのシールドスキルと吸血スキル、広い前後範囲の優秀な設置、スタンも添えて
Lv220からスキル全てにKB無効が付くぶっ壊れパッシブスキルも持つ

・・・とここだけ見れば最強さんマジ最強

あまりにももっさり力強く鈍重なモーションが利点を全て相殺している スキル1個打つ間にローグマスター1セット回してるレベル
鈍重の割には火力高いわけでもないのでただ単にスキルモーションの重さでかなり損をしている
そして敵を浮かす力が非常に強い、ソードダンサーとかスターシーカーとか比じゃないくらい敵が空を舞う、めっちゃ散らかる
覚醒Ⅱがまさかの6HITという体たらく

最近のエンドコンテンツは無敵貫通する状態異常スキル持ってたり
そもそも敵1体1体の火力が高すぎるからまともに食らっちゃいけない場面も多いので
真正面から攻撃を受け止めて殴り返すスタイルのダークナイトは時代に即していない敗北者である

とまぁボロクソ言ったけどKB無効パッシブは素晴らしいよ
場所を選べば凄いストレスフリーに戦えるのは楽しい

サイキッカー

使用武器:サイキックハンド

スタイルは格闘だけど気を飛ばして殴るのでどこかで見たことあるようなものが色々混ざってる

とりあえずスペシャルアタックは削除されてスキル主体に変貌。
動き回るスキルは少なく、地に足を付けて殴り合うスタイルのスキル群となっている。
弱点だったリーチの短さは改善されてまともに戦えるようになった模様。
スキルのHIT数がかなり多めで気持ちいい連撃を繰り出すようになった。

ファントムメイジ

使用武器:バトルサイズ

☆祝☆ ファントムメイジ正式実装!
キャラの身長ほどある大鎌を派手に振り回す職業
ラテール唯一の物理/魔法混合職

混乱、拘束、スタン、出血と数多くの状態異常付与が可能。
無敵スキルやKB無効スキルも持ち非常に取り回しが良く安定して戦うことができる
スキルモーションやCTも軽めでかなり扱いやすくなっている

火力を出すためには筋力と魔法力を両方要求される、片方だけ伸ばしてもダメなので両方均等に上げる必要がある
装備の作り方は難しいけど最近は両方均等に上がるようになっているので敷居も割と下がってきた。
気軽に始めても特に問題はないけどちょっと癖あることは念頭に置いておこう

マエストロ

使用武器:タクト

演奏団や楽器の力で敵を攻撃する。エフェクト特盛、画面が凄く賑やか。敵が見えねぇ
スキルはとにかく手数の暴力で押していくタイプ、移動するスキルは持っていないので完全に定点で殴るスタイル。
短CTのスタンと吸血スキル、HP微回復パッシブにより正面から殴り合うこともできる。
1発1発の威力は低いが手数が多いので全体的な火力は低くはない。

ローグマスター

使用武器:短剣&ローグナイフ

ドーモ。プレイヤー=サン。ローグマスターです

2刀流による忍者スタイル、カラテを極め目にも止まらぬ早さで敵を切り刻む。
手数は少ないが、一撃の倍率が高めで割とtkmkなダメージを出せる。
定点からの攻撃は苦手で前進する攻撃とテレポートみたいな後方緊急回避を駆使して戦う

スキルモーションや硬直が非常に少ないので操作が忙しく癖の強いスキル群なので慣れるまでが結構大変
他職がスキル1回打つ間にローグマスターは2~3回打っているくらい動作が早い

武器の特性によりクールタイムがゴリゴリ減るのと、S_Activeのスタン持ち設置
一部判定詐欺のスキル群によりそもそも攻撃を食らわない立ち回りがやりやすい
とにかく攻撃を避けながら縦横無尽に駆け回る様はまごうこと無きニンジャ

高めのスキル倍率に加えて武器2本持ちのステータス補正
モーションの短さと硬直の少なさにより高難易度の適正はかなり高い

欠点として

  1. 聖と同じく片手武器を2本装備するので武器の作成が非常に大変、強化も大変
  2. 手数が非常に少ない、ジャッジより少ない。覚醒レジェンド揃うまでかなり大変。
  3. 操作難易度がかなり高い、忙しいしCT管理も難しい

ジャッジメント

使用武器:ガンブレイド

攻撃スキルの動作が早くやや操作は忙しいが、スキルが全体的に無駄が無く高威力であり
無敵やシールド、スロー、設置をバランス良く揃えている。
敵との距離を詰めたり離したり被弾を抑える立ち回りができるようなテクニカルでスタイリッシュな職である。

使い勝手良すぎるメインスキル(アッパー、パワー)は確率Dotダメージも付いておりDPSが非常に高い

手数は少な目なので天コロとか1~2ダメージしか与えられない敵相手にはちょっときついか
動き回るスキルしか無いので立ち回りに気を付けないと突っ込んで被弾とか敵を散らかす事も多々発生する。
一部スキルは出が遅いのも多少ネック

スターシーカー

使用武器:ガーディアン

ロボット設置職で手数が多く、キャラ本体が攻撃できない状況でも殴ってくれるロボや設置の打ち逃げが得意な職
あらゆる面で他職より明らかに優遇されているスキルやパッシブが多くて汎用性が非常に高い

とりあえずLv220から設置とロボが全てクリティカル率100%になるパッシブ持ってるのがやばい
最近、新規はともかく最新装備でもクリティカル率が積みづらくバフ頼りとなっているが
スターシーカーにはこのパッシブにより影響が比較的少なく集めるの面倒なバフをケチれるのが大きい

攻撃スキルでは新しく獲得した設置2種(ミサイル、ドローン)がどちらも極短CT(4~6秒程度)で出が早く18~20HITするキチガイ性能を持つ
それがパッシブ効果で常時クリティカル率100%だよ?控えめに言って狂ってるとしか言えない
設置の影に隠れがちだけど普通の攻撃スキルも比較的優秀な性能を持つ

ロボットは自律行動の挙動により殴らなくていい敵を勝手に殴ってタゲ取り分断しちゃったり
スキル倍率自体は結構低めなので見た目の爽快感はあまり無いかもしれない
ロボを出しすぎると画面が賑やかになり見づらくなるので敵の動きをよく見ないと壊滅するダンジョンには注意、特にボスの行動を見逃すとキツイ。
他にもロボットの耐久を貫通する罠だったり雑魚の沸きが多いような場所では立ち回りに気を付ける必要がある

操作は非常に簡単で初心者にもオススメは出来る職業である。
単武器ながらいつの時代も頂点争いの常連になっている強職である。
低難度~高難度ID攻略に限らず金策もかなり早い、全部スタシで良くね?

ジュエルスター

使用武器:ジュエルキット


ほら、みて!この宝石!💎
私みたいにキラッキラでしょ?✨

宝石砕くハンマーみたいなの持ってる

スキル発動時にランダムで召喚される宝石により様々な追加効果を得ながら戦う職業
追加攻撃の赤、状態異常の紫、CT減少やHP100%回復の緑
紫の混乱が邪魔すぎる

緑の宝石はPTメンバーが触れても効果発揮するので若干ながらサポートも可能
ランダムなので好きなタイミングではサポートできないけど
被弾時に確率で緑宝石をドロップするため割と耐久の誤魔化しも効いている感がある、タコ殴りにされても意外と耐える模様

ハート型の設置スキルが挑発効果を持つため敵を反対側に向かせてバックアタックで殴ることが可能であり
前方範囲の攻撃を反対方向に撃たせて回避することもできたりする

欠点として宝石自体の能力は悪くないんだけど、レベルも色も完全ランダムなので安定しない
挑発や混乱持ちのためパーティー時の扱いが割と難しめ、特に混乱は出さないことができないので勝手に散らかすことも多々

カタログスペック自体は悪くなさそうに見えるけど
スキルモーションが全体的に重く出も遅いので小回り効かないのがかなりのマイナス要素
宝石を扱う関係上見た目は綺麗なんだけどね


job/hellowork.txt · 最終更新: 2021/05/10 10:59 by fensalir